雑記

しそ雑記

可視化作業

何Lだか知らないがこのでかいペットボトルにはお茶が入っている。喉の渇きを潤す為に少しだけ減っている。

それで殴る。殴るというか落とす。自分の腕、無くなっても支障にならなそうな利き腕じゃない方の腕を潰す勢いで落とす。実際に潰そうとは思っていない。痛いし。痛いから落としているのだけれど。

前に書いたとおり、いや、文章として脳から出してしまったから考えがエスカレートしているが、暴力は気を紛らわせてくれるというのが本当に今の自分にしっくり来ているのだ。傍目から見たら色々アレなのも理解しているしそれをまたブログに書くな。というのも分かる。でもアクセス数10も言ってないし全然平気。こんくらいの人ならまだまだ居るだろう。

というわけで今日もボロボロ涙が止まらない。はあ嫌になってしまうね。明日の朝腕に痣が出来ていたら嬉しいな。心の傷の可視化作業って書くととても格好良く見えるだろ?タイトルにしよう。